読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バトルフェスタで使ったデッキとレポ

ポケモンカード ポケモン対戦関連

相当いまさらですが昨年12月にバトルフェスタ東京大会に参加してきました。

仙台の友達と東京の友達と8人で始発で東京ビッグサイト

着いた時にはすでに50人ほど並んでました。

東京だから暑いだろ、と思って全裸で行ったらとても寒かったです。

 

結果は1周目4連勝で抜けてプレミア2回戦落ちでした><

ここまで来たらクライマックス行きたかったけど、プレミア行けたのでまあ満足

 

使用デッキ:レックビール

 

ポケモン 17

3 レックウザEX

1 ライコウEX

2 レックウザ(DS)

1 ビクティニ(Vジェネ)

4 シビビール

4 シビシラス(電磁波)

1 ジラーチEX

1 バリヤード

 

・エネルギー 11

7 でんき

4 ほのお

 

・サポート 13

4 アララギ

4 N

3 アクロマ

1 フウロ

1 クロケア

 

・グッズ 19

4 ハイパーボール

2 レベルボール

3 いれかえ

1 かるいし

2 はかせの手紙

2 すごいつりざお

2 ツールスクラッパー

1 ダウジングマシン

・スタジアム

2 スカイアロー

 

 

東京大会でレックビールが湧くのは容易に予想できたため、レックビールを相手にいろんなデッキで試してみましたがどんだけレックビールメタったって5割以下の勝率になってしまったので、もうこれはメタるより使った方が早いと思い使うことにしました。

 

グッズロック+状態異常系に弱いので軽石ケルディオを入りで対抗しようと試してみましたが、ケルディオ入れるといれかえの枚数が減ってしまい、ケルディオをベンチに出さないとバトル場にいるポケモンが攻撃を連発できなくなってしまう。かといってケルディオをベンチに出す余裕がないという状態に陥ることが多く、デッキ全体のパワーが落ちてしまうと判断したためグッズロックに当たったら諦めて並びなおすことに^^;

 

とはいっても少しでも足掻こうとクロケアを採用しました。

1戦だけでしたがクロケアを使ったことでスムーズに勝てた試合があったため、入れといてよかったとは思いましたが、使う場面が限られていることと、いざ使う場面が来たとしてもその時に手札にいないといけないので使用感は微妙でした。

 

手紙からのハイパーが強すぎます、アドがおかしいです。

 

 

【対戦レポ】

・チャレンジ

1回戦  カメケルBキュレ

じゃんけん勝って先攻。

お互い初手からガン回りで2ターン目で場が完成。

場が整った後はEX同士の単純な殴り合いでサイド2-2

最後はシラスはさみながらライコウ準備して、ジラーチ落として勝ち。たのしかった。

 

2回戦  レックビール

じゃんけん勝って先攻

ミラーの練習いっぱいしたし先攻だし自信ありました。

非レック2枚いたけど先攻のアドを生かしサイドを先攻して行きましたが、

突然のキャッチャー(⌒-⌒; )

合計で2回使われましたがどっちも裏で助かりました。練習通りできて良かった(*⌒∇⌒*)

 

 

3回戦  ガブチル

じゃんけん忘れた

ひきさく連打してたら相手の場が崩壊してました(^ω)^ 

 

4回戦  ヤブクロンシンボラーアメモース

じゃんけん忘れた

身内がたまたま使っていたデッキで、何回も対戦していたのでスムーズにいきました。

ライコウアメモースシンボラー倒してあとは適当に。

 

 

13番目でプレミア行きました!

 

・プレミア

1回戦  ランドロスビリジオンイベルタルなんちゃらかんちゃら

じゃんけん勝って先攻(記憶があいまいです)

初手ビリジだったのでシラスから立てていく。そしたらランドロス出てきてシラスがじわじわやられていく

バリヤード早く呼びたかったけど序盤~中盤では呼べず、ドラバ打てても連発できない状況に

中盤~後半はやられたシラスを再び立てる作業。それと並行してバリヤードも立てれました。最後はNで足止めされてしまいますが、あとがない最後のターンでトップアララギからのダウジングうんぬんで勝ちました。

相手のラス1のサイドが格闘エネルギー、最後の1枚のデッキがプラズマエネで、どちらを引かれていても負けていたので間一髪でした(⌒-⌒; )

 

 

2回戦  プラズマキュレム

じゃんけん忘れた

初手サポなしボールなし(´;ω;`) 

レックEX前だから何とかなるかなと思ってましたがその後もトップはエネだったりシラスだったり(´;ω;`) 

相手のサイドが1枚になるまでサポもボールも引かなくて泣きそうでした

相手がブリバでこっちのポケモン落とした次のターンにトップジラーチ

N使って足止め成功。2ターンくらいもらって場を整えながら再びN。

そしたらサポを引かれてあなぬけブリバで負けました(´;ω;`) 

 

くぅ~~悔しいなあ

ここまで事故なしで対戦相手にも恵まれてたから運は収束する理論的にはしょうがないですね

前回は始発で行かなかったがために4連勝してもプレミアに行けなくて残念でしたが、今回はちゃんとプレミア行けたのでうれしかったです。

 

カードのシーズンは一区切りついたため今はカロスダブルやってます。

非EXゼルネイベル楽しみですね。

コミックマーケット85 てんのめぐみオフの企画に一筆させていただきました(*^ー゚)b

その他

今年の冬コミ2日目の12/30に、東地区”ウ”ブロック-14bで、てんのめぐみオフ(めぐオフ)企画の同人誌が販売されます。

めぐオフといえば、先月に山本隊員が参加されたオフ会として有名ですね。

 

この記事では、私が書いたポケモンに関するコラムの紹介をしつつ、東北ポケ勢でこの同人誌欲しい方いらっしゃいましたら私が郵送または直接お渡ししますよー的な宣伝もしたいと思います。

 

とりあえず同人誌の詳細は↓です!

http://blogs.yahoo.co.jp/ai_chinon/15233677.html(るーにーさんのブログ)

 

私が書いたコラムのテーマは「ポケモンで広がる交流の輪」と題しまして、近年、急速に発達しているインターネットの普及とポケモンの関係やコミュニケーションツールとしてのポケモンについて実体験を交えながらも、できるだけ客観的に書きました。

 

ポケモンに関するテーマでコラムを書いてって言われたときはどんなことを書こうかとても悩みました。

一言にポケモンって言っても、10人いれば10通りの楽しみ方があると思います。

できるだけ多くの人を対象にしたいと思い、書いたため、ポケモン対戦ガチ勢からポケモンとか四天王倒したら終わりだろ勢まで、幅広い層が共感・関心できる内容に仕上がったと思います。

 

私がここんとこ1年でしてきた、ポケモンのオフ会に参加したり、大学のポケモンサークルに所属し代表を務めたり、バンクーバーにいってLCQに参加してきたりなどの経験を交えながら書きました。ぜひ読んでください(*⌒∇⌒*)

 

 

めぐオフの同人誌を買うためにコミケに行く東北勢は少ないと思うので、始めに書いた通り、私が直接仙台かどこかで渡すというかたちもできるようにします。

るにくんから何部か東北に郵送していただく関係上、ある程度必要な部数がわかっておきたいので、めぐオフ同人誌が欲しい東北勢いましたら、ツイッター・スカイプ・メール何でもいいのでできるだけ早めに連絡ください!(渡す手段はあとで考えましょう)

 

よろしくお願いします!

ダブルバトルでよく使われるポケモンの耐久指数

ポケモン対戦関連

現在のダブルでよく使用されるポケモンの耐久指数(HP×防御or特防)についてまとめました。

私が思うごく一般的な配分に合わせてあるので、耐久値が大きく異なる相手に遭遇することがあるかもしれません。

こいつとこいつの物理耐久はだいたい同じくらいでこいつはこいつよりも固いのか~なるほどー、程度に捉えてください

 

※1つ前の記事にある計算式を使っているのでちゃんとしたダメージ計算と比べて多少ずれがあります。ご了承ください。

 

 

●物理耐久

>メガバンギ(35190)

メタグロス(28050)≒ギルガルド(28390)

>パンプジン(27122)≒バンギ(26910)

>メガノオー(24625)≒キッス(24448)

>メガクチート(22765)≒ガブ(21160)≒メガガルーラ(21720)≒ハッサム(21240)≒ロトム(19939~21980)

マリルリ(20700)

>ノオー(18715)≒シャンデラ(18370)≒カポエラー(18055)

>ニャオ(17376)

>オンバーン(16100)≒ファイアロー(16835~13923)

 

※いかくは考慮していません

 

・目安 

下の赤数字以下の物理耐久指数のポケモンは次のポケモンの技によって1発できぜつします。(カッコ内は2倍)

 

メガクチートのじゃれつく:17458(34916)

ファイアローの鉢巻ブレバ:14819(29638)

陽気メガガルの恩返し:15271(30542)

 

 

●特殊耐久

メガバンギ砂(43470)

>バンギ砂(37260)

>ギルガルド(28390)

>パンプジン(26549)

>キッス(25785)

メタグロス(22440~)≒ガルーラ(21720)≒カポエラー(21195)

ユキノオー(20685)≒ロトム(19939)≒ガブ(19320)

シャンデラ(18370)≒ニャオ(18281)≒クチート(18055)≒ハッサム(18025)

>オンバーン(16100)≒ファイアロー(16465~13923)

 

・目安(あくまで目安です!そんなポケモン環境にいないよとかは無しで^^;)

下の赤数字以下の特殊耐久指数のポケモンは次のポケモンの技によって1発できぜつします。カッコ内は2倍 

 

C194サザンの珠流星群:18488

C194サザンのメガネ流星群:21332

C172ロトムハイドロポンプ10669(21338)

 

 

まずこのデータを見て一番に目につくのはメガバンギラスの圧倒的数値の高さだと思います。

A種族値164もあるにもかかわらず耐久値も群を抜いています。メガバンギを使っちゃうともう昔のバンギラスは使えないと感じてしまうかもしれませんね。

 

もう1つ気になったのが弱体化した特殊技でもなかなかに面白いダメージが入るということです。

いまやフェアリータイプの存在と流星威力が下がったという印象で数が少なくなったサザンドラですが、特殊耐久に振ることが少なくなったロトムに対してこだわりメガネ流星群で落とすことができますね。

 Dに振っていないカポエラーとガルーラもほぼ落とせることがわかりました。

 

いまのロトムの技には必ずと言っていいほど鬼火が入っていて、相手の物理アタッカーの前ではしんぴのまもりを警戒しないならとりあえず鬼火が安定、それでいてなかなか1発では落とすことができないタイプと耐久値をもっています。

鬼火を駆使することでさらに耐久をあげていくロトムですが、威力が下がったハイドロポンプのダメージも侮れないことが上の数字からわかると思います。

C全振りの計算値となっているので実現は困難かもしれませんがメタグロス、メガガルーラ、カポエラーガブリアスハッサムといった鬼火をガンガン入れていきたい物理アタッカーたちをハイドロポンプで半分以上削れることがわかります。

 

最終的に何が言いたいかというと

6世代で威力や命中、タイプ相性が変わったとしてもポケモンポケモン

それぞれのポケモンには5世代とは異なった得手不得手があります。

凝り固まった考えや5世代と同じ発想だけに頼らずに広い視点で全体を眺めることで製作者が意図した数値設定を見つけていきましょう!

 

あの子を落とすのに必要な攻撃実数値の簡単な求め方

ポケモン対戦関連

最近気になるあの子を確定1発で落としたい。でもどのくらい攻撃(特攻)が必要なのかわからない、いちいちツールでダメージ計算するのがメンドクサイ!

 

こんな経験あるんじゃないでしょうか。

具体的に例えるなら、ガブリアスを不一致冷凍ビームで倒すにはどれくらいのCが必要なのか、とか、鉢巻バンギラスのダブルダメいわなだれでH全振りのボルトロスを1撃で倒すにはどのくらいAが必要なのかとか・・・etc

 

ダメージ計算アプリなどを使えば正確な値が求められるのは確かなのですが、電卓をちょっと使えば簡単に求められる方法を思いついたので紹介したいと思います。

もしかしたらすでに既出でみんな知ってるかもしれません><

 

 

攻撃実数値Aポケモン威力Pの技で、HP実数値H防御実数値Bポケモンちょうど確定1発で倒す時、A,P,H,Bの間には次の式が(ほぼ)成り立つことがわかりました。

A×P≒2.66×B×H

 

すごくシンプルですね。

ここでいうところの「ちょうど確定1発」とは、ダメージ計算をしたときに与えるダメージが100%~となるときのことです。

また、「ほぼ」って書いたのは、公式のダメージ計算とは全く関係ない経験的に導かれた式を使っているので両辺が完全に一致することはありません。

 

 

ものは試しです、実際に計算してみましょう!

先ほどの魔法の式を分かりやすいように変形してみます。

A=2.66×B×H / P   (≒って書くのめんどうなので=で書きます)

 

この変形した式にさっき具体例を出した

ガブリアスを不一致冷凍ビームで1撃で倒すにはどれくらいのCが必要なのか

②鉢巻バンギラスのダブルダメいわなだれでH全振りのボルトロスを1撃で倒すにはどのくらいAが必要なのか

を代入してみましょう。

紛らわしくしないため、特殊技の場合はAのかわりにC、BのかわりにDを用いることにします。

 

ガブリアスは無振りということでH=183、D=105

不一致冷凍ビームの威力は90、4倍弱点なのでP=90*4

C=2.66*105*183 / (90*4)=141.9775

 

ということでC実数値142ないし141あればガブリアスを冷凍ビームで倒せることが分かりました。

この値が正しいのか実際にダメ計してみたところ

C140で98.4~118.0%

C141で100.5~120.2%

C142で100.5~120.2%

 

(*⌒∇⌒*)

 

ボルトロスはHP全振りということでH=186、B=90

いわなだれの威力はダブルダメージとタイプ一致と効果抜群を込んで

P=75*0.75*1.5*2

鉢巻をもっているのでA’=A*1.5   代入して計算すると

A'=2.66*186*90 / (75*0.75*1.5*2)

A=2.66*186*90 / {(75*0.75*1.5*2)*1.5}=175.9147

 

実際にダメ計してみると

A173で97.8~116.1%

A174で100.0~117.2%

A175で100.0~117.2%

A176で100.0~119.4%

A177で100.0~119.4%

 

A174でも確定で落ちますね(⌒-⌒; )

 

てなかんじで正確にはいかないこともありますがこの式を用いれば簡易的に必要なAまたはCの実数値を求めることができます。

 

<補足>

質問:A=2.66*186*90 / {(75*0.75*1.5*2)*1.5} の式計算するのめんでえよ俺関数電卓もってねえよ

答え:2.66×186×90÷75÷0.75÷1.5÷2÷1.5 って順番で計算してください。同じ答えになります。

 

質問:実数値しらね

答え:この式は仮想敵のHPと防御実数値と攻撃技の威力が分かっていないと使えません。

ありがちな配分が施されてるメジャーポケの実数値がソラで言える人向けです。

 

質問:なんで鉢巻バンギでボルト1撃で倒そうとしてるの?どうせボルトの方が早いんだし砂ダメ圏内にいれればよくね???大丈夫?

答え:はい。

 

質問:なんで2.66?

答え:日頃からポケモンの攻撃の強さや耐久の度合いを測る時A*PやH*Bを用いて相対的に比べてました(火力指数、耐久指数って勝手に呼んでます。霊獣ボルトのメガネ雷とラティのメガネ流星はほぼ同じ火力指数だなあなど)

その2つの数に何か関係がないかと探っていてダメージ計算していたところ耐久指数に2.66を掛けると火力指数とほぼ等しくなったのです。

 

また、いのちのたまはダメージ量が1.3倍ですが、この雑な式においては威力1.3倍としてもよさそうです。

 

<応用>

ちょうど確定2発(1発で50%~のダメージを与える)の計算方法

例:メガバンギの噛み砕くでH=157、B=127のロトムを確2

A=2.66*157*127/(80*1.5)=441.98116

確定1発で倒す時に必要なA実数値が441なので50%与えるにはその半分の221あればよさそうですね。

実際に計算してみると

A221で50.3~59.9%

 

(*⌒∇⌒*)